リベルタ総合法律事務所

自己破産で借金をゼロに

大阪市中央区のリベルタ総合法律事務所と申します。B型肝炎に関して、ご自身は給付金の対象者か?給付金額はいくらか?いつ給付金をもらえるのか?など、ご相談者さまの疑問に的確にお答えし、B型肝炎訴訟・給付金請求に全力を尽くすことをお約束します。お気軽にお問合せください。

無料相談専用フリーダイヤル0120-193-027

- 給付金の請求には期限があります -
2022年(平成34年)1月12日まで

メールでの相談・お問い合わせ

当事務所は、個人情報の取扱いにも最大限配慮し、厳守することをお約束します。
お電話・メールなどでお問合せください。

給付金の支給対象となる条件

B型肝炎の給付金額について

病状により、50万円~最大3,600万円の給付金が支給される場合があります。

病状 発症から
20年未満
発症から
20年以上経過
死亡・肝ガン・
肝硬変(重度)
3,600万円 900万円
肝硬変(軽度) 2,500万円 600万円(治療中)
300万円(治療していない)
慢性B型肝炎 1,250万円 300万円(治療中)
150万円(治療していない)
感染から
20年未満
感染から
20年以上経過
無症候性キャリア 600万円 50万円+検査費用

ご自身がB型肝炎給付金の支給対象者なのか、給付金額がいくらなのか不明な方は、お気兼ねなくリベルタ総合法律事務所へお問合せください。必要な場合には弁護士との対面相談も実施させていただきます。

- 給付金の請求には期限があります -
2022年(平成34年)1月12日まで

無料相談専用フリーダイヤル0120-193-027

メールでの相談・お問い合わせ

給付金を受け取るまでの流れ

これから続く、毎日のために。
給付金請求、ご相談ください。

B型肝炎の訴訟にかかる費用について

  • ※1…給付金額の12%が成功報酬となりますが、4%は国が負担しますので、ご相談者さまの実質負担は8%です。
  • ※2…無症候性キャリアで20年以上経過している場合などは、最低報酬額として8万円とさせていただきます。

リベルタ総合法律事務所では、成功報酬制を採用しています。弁護士費用は支払われた給付金から精算させていただきますので、ご相談者さまが支払う費用は一切ありません。安心してご依頼・ご相談ください。

- 給付金の請求には期限があります -
2022年(平成34年)1月12日まで

無料相談専用フリーダイヤル0120-193-027

メールでの相談・お問い合わせ

ご相談者さまへ、3つのお約束

個人情報保護の徹底

病状などは、個人情報の中でも特に守られるべき内容です。当所は個人情報保護の徹底に努めます。

相談は必ずマンツーマン

相談時は弁護士とマンツーマンで、ご相談者さまのプライバシーを守ることに配慮します。またわかりやすい言葉でていねいに、そして迅速な対応を心がけます。

忙しいあなたをサポート

事務所へ何度も足を運ぶ必要はありません。お電話や郵便、メールなど、ご相談者さまのご希望に沿った連絡方法で、忙しくてもしっかり給付金請求ができるようにサポートします。

給付金請求の、よくあるご質問

手続きは自分でもできますか?
弁護士に依頼する理由は何ですか?

可能です。

しかし、B型肝炎給付金の請求は、裁判に必要な書類の作成や訴訟・出廷など、難しく煩雑な手続きが多いため、精通した弁護士に依頼される方がスムーズで確実に解決に至ると思います。
弁護士費用の補助(4%)もあるので、弁護士に相談されることをおすすめします。

現在はB型肝炎の症状が治まっていますが、給付金請求はできますか?

できます。

過去に感染したことを証明できれば、B型肝炎給付金の受給対象です。

母子手帳がない場合、どうやってB型肝炎に感染したことを証明するのですか?

市区町村で保管されている予防接種台帳の写しを提出します。

両方とも用意できない場合は、接種痕(注射痕)が確認できる旨明記された医師の意見書、住民票、もしくは戸籍の附票を提出します。詳細はリベルタ総合法律事務所へお問合せください。

給付金を受給した後、B型肝炎の症状が悪化した場合はどうなりますか?

リベルタ総合法律事務所へお問合せください。

無症候性キャリアの方が裁判上の和解をした後に肝炎を発病した場合などは、必要書類を集めて所定の手続きをすることにより、追加の給付金を受取ることができます。
※ただし期間制限などがありますので、詳細はリベルタ総合法律事務所へお問合せください。

- 給付金の請求には期限があります -
2022年(平成34年)1月12日まで

無料相談専用フリーダイヤル0120-193-027

メールでの相談・お問い合わせ

弁護士事務所のご紹介

リベルタ総合法律事務所
代表弁護士:齋藤 優貴(大阪弁護士会所属)
〒541-0042
大阪市中央区今橋1-8-14、北浜山口ビル7階
フリーダイヤル:0120-193-027
・地下鉄堺筋線「北浜駅」3番出口スグ
・京阪本線「北浜駅」3番出口スグ

B型肝炎ビーがたかんえんの給付金請求
私たちが解決します。
お気軽にご相談ください。

リベルタ総合法律事務所スタッフ